クリニックブログ

2019.10.27更新

股関節や背骨の骨折を発症しますと生活機能が低下し、骨折前の状態まで回復することは難しいと言われています。


さらには、新たな骨折による寝たきりの危険性も高くなり、生命予後も悪化してしまいます。

今後の健康な生活を続けていくためにも、以下の項目に当てはまる方は、「骨の検査」を受けて頂くことをおすすめします。
・身長が低下した(2cm以上)
・壁に沿って立ったときに後頭部との間に隙間がある
・骨粗鬆症のご家族がいる
・糖尿病がある
・慢性腎臓病がある
・慢性閉塞性肺疾患(気管支炎、肺気腫など)がある
・閉経している

骨折

投稿者: おばた内科クリニック

何でも相談できる身近なかかりつけ医です

総合内科専門医として幅広い診療科目に対応しています。検査、治療、リハビリまで一貫した医療を提供していますので気になる 症状や病気のこと、お困りのことがあればまずはご相談ください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 092-874-5630sp_inq_tel_pc.png
  • 24時間受付WEB予約24時間受付WEB予約
空き状況確認予約はこちら