クリニックブログ

2020.02.24更新

一般社団法人共同通信社より2月23日、「新型コロナウイルスに感染しているかどうかを調べるウイルス検査について、厚生労働省が公的医療保険の適用対象とする方向で検討していることが22日、政府関係者への取材で分かった。」と報告されました。

新型コロナウイルス感染についての検査は、インフルエンザウイルス感染を簡易的に調べるような方法ではなく、リアルタイムPCR法といって、一般的なクリニックや診療所では出来ない検査です。
また、検査を行うための痰や喉・鼻の粘膜から検体を採取する際も、感染予防からN95マスクやPPE(個人防護服)など専用の装備が必要となります。
*検体は血液や尿などもあります

新型コロナウイルス感染症がご心配な方は、まずは下記相談窓口にご相談されて下さい。
・福岡県庁 がん感染症疾病対策課感染症対策係
 092-643-3288 受付時間 平日8時30分〜17時15分
・厚生労働省相談窓口
 0120-565653 受付時間 9時00分〜21時00分 (土日・祝日も実施)

また、次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
*高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

 福岡市東区保健福祉センター:092-645-1078
 福岡市博多区保健福祉センター:092-419-1091
 福岡市中央区保健福祉センター:092-761-7340
 福岡市南区保健福祉センター:092-559-5116
 福岡市城南区保健福祉センター 092-851-4261
 福岡市早良区保健福祉センター 092-851-6012
 福岡市西区保健福祉センター 092-895-7073
 時間外:中央区夜間相談員 092-761-7361

ご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合には、「帰国者・接触者外来」を紹介されます。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

さらなる感染拡大や重症な方を増やさないためにも、受診される前にかかりつけや相談窓口への電話相談をお願い致します。

ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

コロナウイルス感染症

投稿者: おばた内科クリニック

何でも相談できる身近なかかりつけ医です

総合内科専門医として幅広い診療科目に対応しています。検査、治療、リハビリまで一貫した医療を提供していますので気になる 症状や病気のこと、お困りのことがあればまずはご相談ください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 092-874-5630sp_inq_tel_pc.png
  • 24時間受付WEB予約24時間受付WEB予約
空き状況確認予約はこちら